【番外編】西崎泉ではなく西崎泉実という名前の姓名判断

西崎泉という名前に関して、恋愛運、仕事運などの運勢から、運気をUPさせる方法まで様々をお伝えしてきました。
それでは、例えば西崎泉という名前が読みは同じにしざき いずみのまま、“西崎泉美”や“西崎泉美”という名前だった場合、運勢はどのように違っているのでしょうか。

今回は読みはにしざき いずみのまま、字面が違った場合の運勢をご紹介していきます。

■西崎泉実の姓名判断
天格は西(6)+崎(11)=17画で中吉
『地位 積極性 財産』
天格は、ご先祖様から受け継いだ苗字なので西崎泉実さん自身の力が及びません。
家柄を象徴し、晩年になるほど影響力を強めると言われています。
西崎という名字を持つ方全員が持つ運勢です。

人格は崎(11)+泉(9)=20画で凶
『薄幸 別離 社交下手』
度重なる不運で悲観的になりやすいようです。
自己主張しないけどこだわりが強いという二面性を持っているタイプで、才能があり努力家ですが、計画性がなく後先考えずに行動してしまうことがあるようです。
また金銭トラブルも多い傾向にありますので、ギャンブルや投資などにはのめり込まないよう注意が必要です。つねに気力を充実させ、自己表現に努めれば運は上昇するでしょう。

ここまでは西崎泉さんも西崎泉実さんも同じ運気です。それでは名前の漢字が違う場合、どのような運勢なのでしょうか。

地格は泉(9)+実(8)=17画で中吉
『積極性 役位 財産』
個性を生かして人気を上げると吉です。
才能は努力の量に比例して開花し、磨きがかかるでしょう。。
優れた直感力があり、健康にも恵まれます、ですが頑固で偏屈な面があり、物事が思い通りにいかないいと気が済まず、とにかく意思が強い為それが失敗に繋がってしまいがちのようです。他人の好き嫌いがハッキリしており、言葉が直球すぎるところもあります。

外格は西(6)++実(8)=14画で凶
『孤独 不遇 問題』

外格は、家族や職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境一般の運勢です。
西崎泉実さんは人生に波乱が巻き起こりやすいようです。
人の好き嫌いがはっきりしており喜怒哀楽が激しい為、友人関係は広く浅いものばかりで何かを相談したり頼れる友人ができにくい傾向にあります。
逆境なるとさらに周りから人がいなくなります。他人の立場になって考えることが大切です。

総格は西(6)+崎(11)+泉(9)+実(8)=34画で凶
『繊細 災難 挫折』
悩みの多い気弱なタイプ
成功を手中におさめても、苦悩は抱えたままの晩年となるかもしれません。病弱でもあります。
人間関係でのもめ事が多いでしょう。肉親や親しい人との別離を経験するかもしれません。

 

以上が西崎泉実さんの姓名判断の結果でした。
同じにしざき いずみという読み方でも漢字が変わるだけで運勢は大きく変わります。
自身の運勢をきちんと把握することが幸せへの第一歩なのです。