西崎泉の名前から導かれた仕事運向上の為の関東パワースポット

西崎 泉の仕事運向上のラッキースポット

 

基本的にマイペースに仕事をこなす職人気質なビジネススタイルを好む西崎泉さん。

器用で能力も高い為、難しい案件が割り振られることもあるはずです。

今回は、この案件を絶対に成功させたい・・・!と思ったときにおすすめで西崎泉さんの行重から導かれた運勢と相性が良い関東のパワースポットをご紹介いたします。

千葉県最強のパワースポットと名高い【香取神社】

千葉県千葉市ににある香取神宮は、関東地方を中心に全国に約400社ある香取神社の総本山で、仕事運・厄払い・・勝負運・人生に光を与える「道開き」の開運パワーがあるとされている、千葉県最強の強力なパワースポットです。

鹿島神宮・息唐栖神社と並んで東国三社のひとつでもある香取神宮は、霞ヶ浦・北浦・利根川の水の流れからのパワーを強く秘めており“”関東の東を守る守護神とされています。

仕事運としての仕事面での成長・発展、やる気や行動力のアップだけではなく勝負運や厄払いとしてもとても強いパワーにあふれていますので、大きいプレゼンを控えている時などにはさらにおすすめです。

香取神社が祀っている「勝利の神様」として知られている“経津主大神(ふつぬしのおおかみ)”の負け知らずのパワーをぜひ体感してみてください。

出世したいと思うなら行くべきな埼玉秩父の【三峯神社】

西崎泉さんが、“出世してもっと活躍したい”という確固たる想いがあるのならぜひ訪れてほしいのが埼玉県の奥地、秩父市三峰にある秘境のような三峯神社です。

ここは某有名手相芸人さんが「関東一のパワースポット」とTVで断言されるほどの強い気にあふれている場所です。

日本神話ので有名な英雄ヤマトタケル尊が創建し、修験道の祖・役小角が修業をし、弘法大師空海が観音像を安置したとされております。

こちらの神社は強く厳しい気にあふれています。

そのため強い意思を持って仕事に臨まれる方や、個人の才能で仕事をされる方に合っています。逆に弱気になっていたり・何かに迷っているときは、ここの厳しい気は合わず逆効果となるので避けた方が良いでしょう。

ご祭神は日本民族の祖神であり、国産み・神産みをした原初の夫婦神。

三貴子(アマテラス大御神・ツクヨミ命・スサノオ命)や、海・山の主宰神(大綿津見神・大山津見神)などといった神たちを生み出した親となる“伊弉諾尊 (いざなぎのみこと)と

伊弉册尊 (いざなみのみこと)“です。

創ることへの運気が非常に強いので製作業やクリエイター職の方にもおすすめです。

自然に囲まれている空間で三峯神社の厳かな空気をぜひ味わってみてください。

 

 

西崎泉の名前から導かれた恋愛運向上の為の関西パワースポット【大阪編】

西崎 泉の恋愛運向上のラッキースポット

外見も内面も素敵で魅力的な西崎泉さん。

以前こちらの記事で“転職や習い事を始めた時などが運命の相手との出会いの絶好のチャンスとなるでしょう。”とお伝えしました。

ですが今現在、仕事も順調で既に習い事などをしている場合、なかなかチャンスがやってこない場合もありますよね。

もちろん、何かを始めるタイミングでしか運命の相手と出会えないなんてことはありませんが、まだ見ぬ素敵な運命の相手と出会えるチャンスは広げておきたいですよね。

今回は西崎泉さんの恋愛運、特に出会い運を向上するために相性が良いパワースポットをご紹介します。

まず、パワースポットとは相性があるのはご存知でしょうか?

万物は属性に分類されるおり、その属性同士には相性が存在します。

つまりもし西崎泉さんが恋愛運UPの為にあるパワースポットに行こうと考えていても、

もしそのパワースポットとの相性が悪い場合は逆効果になってしまうということです。

 

大阪府和泉市にある良縁パワースポット【信太森葛葉稲荷神社】

和泉市の市街地に鎮座する708年に創建された神社です。

 

境内には樹齢2000年ともいわれている巨大の楠があります。

この楠木は根元から2つに分かれていて、夫婦が寄り添っているように見えることから、「夫婦楠」とも呼ばれていることから良縁成就ご利益があるといわれています。

この夫婦楠の木の片方を抱きかかえるようにして、願い事をすると思いを受け取ってくれるそうです。

あたたかな陽が差し込んでいてとても安らげる空間です。

日頃のストレスのリフレッシュもかねて、一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

愛の神様が祀られている【愛染堂(勝鬘院)】

大阪府大阪市にある愛染堂は地元の方から「愛染さん」の名で親しまれている寺院です。

また夏には大阪の三大夏祭りとして有名な愛染祭が行われます。

金堂に祀られている愛染明王は、愛敬の神様であり、愛嬌があれば「良縁」に恵まれるといわれています。西崎泉さんはもともと愛嬌がある方ですのでとても相性が良いスポットです。

樹齢何百年といわれている桂の大木に、ノウゼンカヅラ(植物)が絡みついた木が祀られており、それが男性に寄り添う女性の姿に見えることから、男女の縁を結んでくれる霊木として親しまれています。

また、良縁のほかにも出世や身体安全などのパワースポットとしてもとても有名なので、一度訪れるだけで様々なパワーをもらえること間違いなしのスポットです。

 

西崎泉の名前から導かれた恋愛運向上の為の関東パワースポット【東京編】

西崎 泉の恋愛運向上のラッキースポット

外見も内面も素敵で魅力的な西崎泉さん。

以前こちらの記事で“転職や習い事を始めた時などが運命の相手との出会いの絶好のチャンスとなるでしょう。”とお伝えしました。

ですが今現在、仕事も順調で既に習い事などをしている場合、なかなかチャンスがやってこない場合もありますよね。

もちろん、何かを始めるタイミングでしか運命の相手と出会えないなんてことはありませんが、まだ見ぬ素敵な運命の相手と出会えるチャンスは広げておきたいですよね。

今回は西崎泉さんの恋愛運、特に出会い運を向上するために相性が良いパワースポットをご紹介します。

 

まず、パワースポットとは相性があるのはご存知でしょうか?

万物は属性に分類されるおり、その属性同士には相性が存在します。

つまりもし西崎泉さんが恋愛運UPの為にあるパワースポットに行こうと考えていても、

もしそのパワースポットとの相性が悪い場合は逆効果になってしまうということです。

良縁を運んでくれるパワースポットの代名詞【明治神宮】

東京都渋谷区にある明治神宮と言えば、初詣に訪れる参拝客が300万人以上にもなる神社としてとても高い知名度を誇っています。そんな明治神宮はパワースポットとしてもとても有名で恋愛運をUPさせたい参拝客が絶えず訪れています。

パワースポットといわれる理由の一つとして、東京という都会において自然を多く残した場所であり、その樹木たちからのパワーを感じる場所というのが挙げられます。

明治神宮の敷地内にある“夫婦楠”というスポットでは、明治神宮のご神木である二本の楠が夫婦のように寄り添いあっています。

御祭神である明治天皇と昭憲皇太后がの仲睦まじかったご様子から、夫婦円満や縁結びのご利益がある場所だとされ参拝客の多い場所となっています。

明治神宮で挙式をすると、この夫婦楠の前を通って、新たな門出を迎えるそうです。

新しい幸せなスタートを何度も見守ってきたこの2本の楠からパワーをもらうことで、きっとあなたの恋愛運の向上し、未来の幸せなスタートにつながる出会いにつながることでしょう。

自然のパワーに満ち溢れた都内唯一の渓谷【等々力渓谷】

等々力渓谷は東京都世田谷区にある都内唯一の渓谷です。

とても緑が豊かで季節の花が楽しむことができる公園で、冬が明けるころには梅、春には桜、秋にはモミジの紅葉を鑑賞することができデートスポットとしてもとても素敵な場所です。

等々力渓谷でおすすめの場所は、不動の滝と呼ばれる場所です。

不動の滝は等々力渓谷の遊歩道を10分から20分程歩いたところにあり、橋を渡った左岸の崖から湧水が二筋の滝となって流れ落ちています。

この不動の滝は恋愛面にももちろんなのですが健康面に不安があるときにとても効果的だそうです。西崎泉さんは健康運が不安定な面がある為恋愛運向上のパワーをもらうのと同時に、体の不調を正す運気を取り入れていくことが重要です。

心も体も好調であればあるほど、あなたの恋愛も良いものになるのではないでしょうか。

 

上記2か所のように、あなたは自然、特に樹木からパワーをもらえるスポットと相性が良いです。

ぜひ1度訪れ自然のパワーを感じてきてください。